<< February 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
Latest Entry
Archives
Recent Comment
サービス業とは・・・
  • 2009.02.19 Thursday
  • -
  •  
        先日、お知らせした湯西川温泉行ってきました

      「かまくら祭り」やってました! 
      しかし・・ちょっと会場は想像よりショボイ感じでした
           (関係者の方ごめんなさい)
      
      ただ、子供はかまくらあり、ソリ遊びあり、雪だるま作り等
      鼻水垂らしながら喜んでおりました
      写真を掲載できればいいのですが、あまりパソコン関係に
      あかるくないので、勉強しておきます

      ここまでは、楽しく過ごしました・・・が
      この日の宿はネットの情報を元にして予約を入れておきました
      あえて、宿名は出しませんが、ひじょーに不愉快な思いを
      させてもらいました (宿名出してやりたいくらい!)

      チェックイン時は問題ありませんでしたが
      それは食事の時間から始まりました・・
      
      事前に頼んでおいた子供様の食事はかわいそうにも・・
      冷えたカチカチのオムライス・から揚げ・スパゲッティー等
      
      大人は囲炉裏を囲んでの地の物で雰囲気はいいのですが・・
      囲炉裏で焼いている魚や鍋の食べ方・使う器の説明が
      何を言ってるのかさっぱり分からず、こちらから質問をしても
      ちーさい声でボソボソ・・って感じでした

      ホームページのよるとここで子供のお土産・記念写真等の
      サービスが有りとなっていましたが・・

      そして、次の日の朝食の時間にまたもや、やってくれました
      (その時は我慢・大人げないと思いじっと我慢・・)
      夕食と同様に子供の朝食は洋食を頼んでいましたが・・
      随分時間が経ってから初老の方がみえて(またまた小声で)
      「和食を用意してしまったのですが・・洋食に変えると時間
       がかなりかかる・・云々」言い初め(既に手には和食を)
      まだ、私も我慢していましたよ・・

      「分かりました、それで結構です」と私が言うとまたまた
      説明も良くせず鍋か何かを火にかけて行ってしまいました
      大人の食事に関してもサラダ等は自分で取りに行くのか・・
      ご飯のおかわりも自分で行くのか・・
      一言も説明がなくおかわりを頼んでもって来たおばさまは
      「おかわりはこっち?」こっちって、あなた「こちら?」の
      間違いでしょう普通・・ここまで来るとあきれましたです

      他にも色々とおかしな事のオンパレードでした!
      夕食後部屋に戻っても布団が敷いてない・・
      駅から送迎バスありとホームページにあったが実際はなし・
      チェックイン後かなり待たされる・・

      この様な事が重なり納得のいかない私は(かなり頭にきた、
      普段そんなに怒らない方だと思いますが)次の行動に出ました

      何点かの気に入らなかった事柄を1つ1つをですね
      とても、丁寧な言葉使いでですね・・
      とても、冷静にですね・・・

      宿の女将さんを部屋に呼んで話しました(家族は朝風呂中)

      実はここの口コミを見てると仲居さん等不満が述べられてあり
      その事も含めて女将さんに話しました

      私「まずあなたはこちらのホームページの内容等は掌握して
        いますか?どんな宿泊プランがあるのかご存知ですか?」
      
    女将さん「いえ、担当が違うもので・・・」

      私「責任者ですよね?」

    女将さん「はい。申し訳ありません・・」

      私「ここの口コミ等に目を通した事はありますか?

    女将さん「いいえ・・」

      私「私も接客業をしておりますが、こちらの方々の態度は
        お金を頂ける物ではないと思います。たとえ1泊5万でも
        最高のサービスが受けられるのであれば気持ち良く払い
        ますが、こちらの様な仕事では1泊1000円でも払う
        気がしません。子供連れに対するサービス等があるのは
        それだけ、子連れには気をかけて頂けると思ったので
        こちらを選びました。何も子供にお土産を頂けるからでも        子供様の食事があるからではなく先程、申した通り
        色々、気を使って頂けると思ったからです・・」

    女将さん「申し訳ありません・・おっしゃる通りです・・」

      とこんなやり取りでしたでしょうか・・


       やはり業種はちがいますがサービス業の大事さ改めて
       感じましたね
       
       良く好きで旅行は行きますがこんな思いは初めてでした
       殆どがこちらが勉強になる様な事もあり感心させられ
       気持ちよくすぎせるホテルばかりですが・・・

       皆さんもそうだと思いますが食事・旅行など当然費用が
       かかりますよね

       なぜそのお金を払うかというとその時間を買う為ではないで
       しょうか・・

       その時間を楽しく、気持ち良く過ごす為にお金を払っている
       のではないでしょうか・・

       今回は別の意味で勉強させてもらいましたです

       決して安い宿ではありませんでしたし外観もとても立派
       でした

       しかし、やはりそこにいる人間が1番大事だと改めて感じ
       させられた旅行でした

       雪遊びたのしかったー!という子供の一言が唯一の
       救いでした。ちなみに湯西川からもってきたつららを
       ずーっと電車の中にも持ち込み家に持って帰ろうとしていた
       娘でしたが、柏に着く頃には小指位になってしまい
       がっかりしていました・・・